2018年01月09日

食パンも耳付きの端っこが好きよね!


長村さんの同級生から奥様手作りのフルーツケーキが届きました。

20180109_IMG_1325[1].jpg
ラム酒漬けドライフルーツとナッツがふんだんに♪

中のドライフルーツは、奥様が30年近く注ぎ足し注ぎ足しして作っておられるラム酒漬けだそう。まあっ、まるで「創業◯◯年、代々受け継がれてきた秘伝のタレ」みたいな趣きで、有り難さと美味しさがいただく前からア〜ップ♪

実際、甘さ控えめ、パウンド生地は柔らかすぎず堅すぎず、アルコールにはわりと強めのこの私がちょっと気持ち良くなってしまったのでは・・・と思うくらいラム酒がしっかりと効いていてとっても好み♪ もう何度も何度も作って、いまや目を瞑っていても焼けるわ、みたいな安定感を感じさせるフルーツケーキでした。

「俺は端っこね♪」

と長村さん。

うぬぬぬ、こういうパウンドケーキ系は端っこが香ばしく焼けていてことのほか美味しいってこと、知ってたの? これまで「見栄えのいい方を長村さんに。私は端っこでいいから」と控えめな妻を演出しつつ、一番美味しいところを食べていたのに、残念ながらもうこの手は通用しないのね・・・。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。