2018年01月12日

久々の大雪


12日朝、金沢に雪が50cmほど積もりました。私が金沢に来た頃(1989年)は80cmぐらい積もったりしたこともありましたが、近年は降雪日も降雪量も減少、多めの雪に慣れていない感があちこちで感じられました。

20180112_IMG_1341[1].jpg

我が家の前に100台ほど車を駐められる駐車場があります。会社に遅刻しないようなんとか車を停められるようにしなくては・・・との焦る気持ちはわからないでもないのですが、自分のスペースに積もった雪を隣りの駐車スペースに積み上げている男性がいらしてびっくり。いやいや、後から来たそのお隣りの借り主は困られると思うけど・・・。また、他人の家の外壁にお構いなしに沿わせるように雪を積み上げていく人も。多分いずれも悪気はなく、気が付かれないだけなのだと思いますが、自分がこうされたらどうかしら・・・と考えて行動するのが良いかもしれません。

瀬戸内育ちの私は雪掻き要員としてはまったく期待されておらず、29年間で雪掻きをしたのは片手で足りるほど。ですが、きょうだけは長村さんから「和泉もちょっと手伝って!」と珍しく出動要請がありました。

「積み上げた雪の持って行き場がなくなってきたから、雪の山を踏み固めて
 もっと積めるようにして!」

雪掻き要員ではなくプレス要員でした。最初は左脚を軸に右脚を振り上げては下ろしを繰り返し、右脚が疲れてきたら今度は左脚で。それも疲れてきたら、バリカーを両手て掴んでピョンピョン跳び跳ねながら移動して行きます。ちょっと楽しい♪

片脚ずつ使っているときには腹筋強化、ピョンピョン跳んでいるときは心拍数を上げて心肺機能強化。うふふっ、転んでも5円玉を握り閉めて立ち上がる女の本領発揮よ。クラスの前に1時間ほどやったら、ひと汗掻いて気分爽快。 




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。